「「戦略(考え方)」なき「戦術(やり方)」に勝機(商機)なし」の記事一覧

99点と100点満点の大きな隔たり

「戦略(考え方)」なき「戦術(やり方)」に勝機(商機)なし
65336b6ad87ae816c37b2ab0d1429c83.png

高校の生物教師が言っていたこと。「99点と100点満点には大きな壁がある」という事。もしかしたら、自分だけにしか無い能力を制限しているかもしれません。ビジネスで成果を出すならば、オール5を目指すよりも、今得意な能力を徹底的に磨くことが大事です。

自分のポジションを作ろう!~チア☆ダンから学ぶキャラ立ちの力~

「戦略(考え方)」なき「戦術(やり方)」に勝機(商機)なし
d024626ccceb206419b73e2826264264.png

実話を元にした青春映画のチア☆ダンを見てきました。この映画からは起業家として学べることが沢山あります。キャラクターが明確に分かれており、どのキャラを見ても主役に負けないくらい輝いています。これはビジネスでも大切な戦略なのです。

【4つの質問付き】創っただけで申し込みがいきなり入る「USP」

USPの本当の使い方 「戦略(考え方)」なき「戦術(やり方)」に勝機(商機)なし
創っただけでいきなりもし込みが入るUSP

コンサルを受けている方がはじめて成約をいただけた時のお話。なぜ彼女は成約をいただけたのか?そこには3つのポイントが有りました。それは「モデリング」、「相談」、そして「USP」です。その3つを行うことで創っただけでいきなり申込みが入る、ということも起こるわけです。

大手企業と個人事業の決定的違いを理解しなければ、起業はすぐに破綻する。〜大企業にある「スケールメリット」とは?〜

「戦略(考え方)」なき「戦術(やり方)」に勝機(商機)なし 起業家の心得
個人で事業するなら 大企業との決定的違いを知ろう! 〜スケールメリットとは?〜

個人で事業をしている方で「企業よりも安く」というのを信条に提供している方はいますが、それは採算がとれているのかとても疑問です。確かに企業より安くできるものもあるかと思いますが、多くの場合スケールメリットを考えずに「他店より安く」と適当に値段をつけてやっている人が多いのも事実。破格まで安くしたからと言って人は来ません…

個人起業家であるあなたの現在地はどこ?ステップ別突破口の見つけ方。

「戦略(考え方)」なき「戦術(やり方)」に勝機(商機)なし 個別相談 起業家の心得
あなたの起業家としての 現在地はどこ?

個人起業家であるあなたのビジネスの現在地を把握してもらい、いったい今のあなたには、どんな一手が必要なのか?もし、人の力を借りるならどんな形で借りたらいいのか?個人がビジネスが立ち上げて売上を生み出すための道のりをお話ししていきます。

個人起業家が見落としがちな大手企業がやっているリスク回避

「戦略(考え方)」なき「戦術(やり方)」に勝機(商機)なし 起業家の心得
個人起業家が見落としがちな大手企業がやっているリスク回避

ビジネスアイデアとして、大手企業が大々的にやっているサービスやキャンペーンは非常に参考になります。お客様から反応が得られるからこそお金をかけて大々的にやっているのですから、参考にする際になかなか見えにくいところに個人と企業の大きな違いがあり、そこを見ないで真似をすると、損をします。キーワードは「リスク回避」です。

あなたの個人ビジネス設計は大丈夫?ゴール設定と期間や回数決めは密接に関係しています。

「戦略(考え方)」なき「戦術(やり方)」に勝機(商機)なし 個別相談
商品・サービスの【ゴール】と【期間や回数】との密接な関係

個人起業家としてサービスや商品を提供する時に考えなければいけないのが、商品の値段や期間などですね。「どうなれるのか?」という【ゴール】と「どうやって?」という【手段】の密接な関係によってこの価値は変化します。ここの密接な関係を知らないと相場に翻弄されます。

個人起業家はやってはいけない「◯◯放題」の罠〜1時間1万円以下の時間売りサービス脱却3つのポイント〜

USPの本当の使い方 「戦略(考え方)」なき「戦術(やり方)」に勝機(商機)なし
個人起業家はやってはいけない 「◯◯放題」の罠

たまに個人起業家で、「1時間いくら」という形の単発サービスを脱却するために、大手企業を真似して「◯◯放題!」というものを実施しようとします。お得感と安心感でお客様に来てもらおう!という発想ですが、これは結構キケンな発想です。

【その2】「期間or回数を設定する」〜1時間1万円以下の時間売りサービス脱却3つのポイント〜

USPの本当の使い方 「戦略(考え方)」なき「戦術(やり方)」に勝機(商機)なし ペルソナ(理想のお客様)セット
時間売り脱却ポイントその2 「期間or回数を設定」

多くの個人起業家が、「1時間いくら」時給労働から発想を切り替えられず、売上の立たない自転車操業に陥っています。これは結構キケンな状態ですし、わざわざライバルと戦いにいっているようなものです。1時間1万円以下の単発サービスから脱却するためのポイントは3つです。今回は2つ目のポイント

【稼げない!忙しい!から脱却】「結果に価値を乗せる」から選ばれる起業家になれる理由

USPの本当の使い方 「戦略(考え方)」なき「戦術(やり方)」に勝機(商機)なし
稼げない!忙しい!から脱却し選ばれる方法

  「時間」ではなく「結果」に価値を乗せるには「USP」を創ること! 「忙しい、稼げない」からの脱却は結果に価値を乗せることから始まる 前回、 「1時間5000円」というような 時間に価値を乗せる発想から 「一・・・

ページの先頭へ