CATEGORY

起業家の心得

「どうやったら良くなるか?」しか考えない

 過去を悔やんでも仕方がない 「次どうすればいいか?」 を考えよう。     取り返しの使い失敗や 自分を責めたくなることって ありますよね。   私もそういうことあります^^; というか、 大きな失敗 結構やらかしてます。     とってもエラそうなことを 言えるような人間ではありません。   だからこそ、 私自身も継続的に […]

Webツールの使い方は料理のレシピと同じで「どう使うか?」が大事

ただの作業にしないことがポイント。    こんにちは、 USPデザイナー畠山勇一です。    スーパーで 鯛の刺し身が 安くなっていたので、 家で「鯛のカルパッチョ」 を作っていました。   カルパッチョ… 食べたことはあるけど、 作ったことはない…   そんな時はレシピを ネット調べてみます。   […]

先を見る目を養って「設置」する〜月商100万円よりも、働かなくても手に入る毎月の1万円の不労所得のほうが価値が上〜

今だけを見ている人は 先の大きな成果にたどり着けない。      「ブログの自動集客化」 というのは基本的には長期戦略です。 そのために、 「今の結果」ばかり求めてしまう人は たいてい成果が出る前に やめてしまうのです。   手を変え品を変え 色いろんなことをやっても 「その時」はよくても   結局何も残らないので、 また新しいものに飛びつかないと […]

思わず「買いたい!」と思った、その感覚を忘れないで

「これが欲しいんです」 という感覚になっていただく。       最近、 個別相談の流れで多いのがこの言葉、 「個別相談までの流れがスムーズで その『仕組み』が欲しくて 相談しに来ました!」 というもの。   まさに体験・体感して いただいているんだな〜 と感じるこの相談内容 非常に嬉しく感じます。   結局のところこれが 「最強」です。 今日はそ […]

明日肩書が違うこの時代に…

気づいたらあの人の肩書も シゴトも変わっていた… そんな時代だから思うこと…       「起業家ブーム」 という言葉が出てくるほどに 「起業家」という人生の選択肢を選ぶ 人が増えてきた中で、 気になることが幾つかあります。     今回はその中の一つを お話をしていきます。     その仕事に誇りは […]

自分の強みってどうやったら見つけられるの?

  「自分の強みって どうやって 見つけたらいいのですか?」  という質問に困惑。   こんにちは、 USPデザイナー畠山勇一です。      「USP」というものを軸として ビジネスコンサルティングをしていると 必ず聞かれることで、 「自分の強みを活かしたビジネスをしたい」 ということ そして、 「どうやって強みを見ければいいのですか? […]

ビジネスはやったもん勝ちである

先に、「大きな規模で」 やったほうが勝ち(価値)       テレビ新しいものが特集される。   「それ、俺も考えてたんだよね〜」  とテレビに向かって 言う人がいる。   こういう光景は テレビ相手にかかわらず 周りで見たことないですか?   「やろうと思っていた」 「考えていた」 は、ただの負け惜しみ にしか聞こえないのです […]

ビジネスは戦術と戦略と「◯◯◯◯」でうまくいく!

行動を止めないで!   こんにちは、 USPデザイナー畠山勇一です。    コンサルティングを行っていると 色々な問題にぶち当たっている 人たちに出くわします。   その中でも、 最も重症なのは 「露出に対する恐怖」です。   批判が怖い、 身バレ怖い、 職場バレ怖い、   え〜っと 正直、その露出に対する恐怖は なくせないなら個人でのビ […]

変化成長したいならば、まずは「◯◯◯◯」の当たり前を変えよ

変化成長を加速させる秘策     前回は 「完成」の定義を変えて テスト前提で突き進め! というお話をしました。   そうしたら、 こんな感想が届きました。 〜〜ここから〜〜 今日の内容は、特に勇気が出ました!! 興味があるものはすぐに行動に移せるのですが、そんな自分を《行き当たりばったり》的に捉えていました。 でも、今日の畠山様の発信から、行動をすぐ起こすお客様の反 […]

ビジネスはテスト前提である

テスト(実験)前提で動こう     「完成してから始めよう」 そんな風に考える。   悪いことではありません。   しかし、 この「完成」というものの 基準が厄介なのです。   いつまでに、 どのレベルで作ったものを 「完成」と呼ぶのか?   今回はその話をしていきます。        & […]

>【ウェブ集客の仕組みの第一歩】無料小冊子

【ウェブ集客の仕組みの第一歩】無料小冊子

最小労力で最大の売上を手に入れるためには、徹底的に作業の時間を排除しなければなりません。個人事業者がやるべきことに集中するための第一歩はキーワード発想から!

CTR IMG