MONTH

0年0月

【個別相談:感想】自分の仕事は、世の中に需要があるのかどうかわからずにいましたが、これならやっていけそうに感じました。【お客様の声】

自分のブログを客観的に見れていなくて、悪い点がよくわからなかった。また、自分の仕事は、世の中に需要があるのかどうかわからない。という悩みを抱えていた個人で小売業をされているYTさんが個別相談にお越しくださいました。今までの経験を生かして、コンサルティングのビジネスをしていこうと考えていましたが、世の中に役に立つのかわからずに困っていました。私の個別相談でその商品を「ほしい」と感じるお客様を見つけました!

【個別相談:感想】時間売りでは、いつかしんどくなるというのが問題点でした。【お客様の声】

本日個別相談にお越しいただいた起業家さんは、お教室を運営して月商7桁を既に売り上げている努力家さんでした。ですが、努力家の方の落とし穴として、自分が気合と根性で売り上げを作っているので、今のままでは働き詰めになってしまい生産性が高まらないこと。今、既に忙しすぎてこれ以上はどうすることもできない状態になっていましたので、次の一手をお伝えしました。

【申し込み(コンバージョン)率UP!】ランディングページ(LP)・お申込みページの文章作成まとめ

これで申し込み率(コンバージョン率)がアップ!お客様が欲しくてたまらなくなるランディングページ(LP)、申し込みページ、告知ページ、募集ページの書き方のテンプレート「USPラブレターライティング」についてまとめページです。

【個別相談:感想】「やりたいからコレをやる」だけではいけないことが理解できました【お客様の声】

施術者がどんどん増えるセラピスト業界において、提供内容のありきたり感は他者との価格競争真っ只中に陥ります。そして、手技を身に付けるために時間やお金を投資している専門家はその分野に関してはとても詳しいのに、「ビジネス」のことになるとさっぱりわからないということもあります。売り方の一手をに入れた阿部さんの感想です。

【個別相談:感想】ディスカッションの中で、自分オリジナルの講座に辿り着けました。【お客様の声】

モノを売るハンドメイド業界において、他者との差別化を図ることはかなり難しい。そして、モノは物質が存在するので、無形のモノよりは売りやすいものの、逆に原価から相場が計算できてしまうので、価値を乗せるのが難しい業界です。ですが、もっと大きな視点で捉えることで、モノをモノとして売るだけでなく、そこに大きな価値を上乗せすることも可能なのです。そうすることでオリジナルビジネスを手に入れた亀田さんの感想です。

【起業家の紹介】ライティングスキルを磨くことで、 お客様の心に寄り添えられるようになります。

当時の安田さんの状況は自己紹介できないほどの緊張体質&上がり症。そのため、お客様にリアルの場面で、「販売する」「営業をする」なんてもってのほかというレベルで、”伝えるチカラ”は乏しかったそうです。しかも、年齢的にも、実績的にも、人脈的にも、圧倒的に“選ばれる経験値・要素“が低かったのです。そのような状態だった方が、今では、月商7桁の売上を創る起業家を何名も排出するプロデューサーとなっています。この方は私のロールモデルです。

【起業家紹介】「伝わる」には文字と空間が創るビジュアル的な「眺め」も含まれる

【「伝わる」には文字と空間が創るビジュアル的な「眺め」も含まれる】名言ですね。私もウェブ集客をメインに据えておりますので、肝に銘じて改善していきたいところであります。さて、この言葉をおっしゃっていたのは、片手に触るだけで3分で1個心のブロックを解除マインドブロックバスターの創始者である栗山 葉湖さんです。

「親愛なる◯◯さんへ」では手紙はかけない【バックナンバーVol.5】

「人が見えない」というのは簡単に言うと「どんな想いでそれを提供しているのか?がわからない」ということです。そしてもう一つ、大きな問題があります。逆側の「人が見えない」です。今回はこの逆側の人が見えないについて話していきます。この両側ともに「人が見えない」状態だからビジネスはうまくいかないのです。

個別相談の前に頂く事前資料に答えるのは、自分と向き合うちょうどいいチャンスです。【バックナンバーVol.3】

私の個別相談では、事前資料を提出していただいております。この資料は、現在の自分のビジネスの状況や、想い、ビジネスにかぎらず、どんな価値観を持っているのか?というようなことを棚卸しするような内容になっています。そのため、「自分と向き合うちょうどいいチャンス」なのです。

>【ウェブ集客の仕組みの第一歩】無料小冊子

【ウェブ集客の仕組みの第一歩】無料小冊子

最小労力で最大の売上を手に入れるためには、徹底的に作業の時間を排除しなければなりません。個人事業者がやるべきことに集中するための第一歩はキーワード発想から!

CTR IMG