こんにちは、
言葉の力で営業不要!
お客様に選ばれるUSPブログの仕組み創り。
USPデザイナー畠山勇一です。

数年前の話ですが、
とある有名な
目標達成のための自己啓発セミナーの
売り込みを受けたことがあります。

そこの会社のやっていることを
批判することはしません。
なぜなら、内容を知らないから。

ですが、売り込みの仕方が
非常に気に食わなかったのですね。

というか、
そもそも興味もなかったんですよ。

当時はまだ音楽教室講師だったので、
自己投資なんかするお金も
想いもなかったのです。

 

その会社の主催する
全く別のセミナーに参加しただけのなのに

その時に登録した電話番号を使って
電話してきたのですね。

その時点で
良い気持ちではないですよね?

で、なにも買うつもりもないし、
欲しくもないのに、

強引にアポ取ろうとするんですよ。

あなたに役立つ情報をお伝えしたいから
タダだから来てくれ、と。

 

うーん…
なんで、一方的にアポとっておいて
「ウチの会社に来てください」なんだよ?

あまりにもしつこいので、
仕方なく行くことにしました。

残念ですが、この時に既に私は
買う気は毛頭ありませんでした。

まぁ当時はまだ
営業というものをよく知らなかったので、
せっかくだから
「売り込みされる側を体験してこよう」

というスタンスで行きました。

私は、買う気無くても
じっくり聞くんです。
相手の話を。

そうすると、
だいたい自分の
商品説明を始めるのですね。

その時点でアウトです。

クロージングは

自分の商品の説明なんか
お客様にとってまずはどうでもよくて、

とにかく知りたいのは、

自分(お客様)は何を知り、
何を実践して行けば、
今の状況を変えられるか?

です。

元々嫌々の状態で
売り込んで売れるのかは
さっぱり疑問ですが、

(少なくとも私には
そのやり方は通用しません)

まぁそういうのを
ゴリゴリの営業マン
というのでしょうかね。

USPデザイナー畠山勇一
「自分に、全てを失っても立て直す力を」「家族に、他者に左右されない経済基盤を」「起業家に、本人の想いと社会を繋ぐ手助けを」この3つの想いをもとに、個人起業家のウェブ集客の仕組み創りコンサルティングをしています。詳しいプロフィールはこちら