いかに多くの才能が

埋もれたままか、

磨かれないままか、

だから掘り続ける

探し続ける。

 

 

 

こんにちは、

USPデザイナー畠山勇一です。

 

 

才能ってみんなもっているもの〜何気ない一言が誰かに届く〜

 

タイトル及び冒頭の

キャッチコピーは

2010年

三菱商事の

次世代アーティストを発掘する

「アート・ゲート・プログラム」

のものです。

 

 

元々私自身が

アーティスト的な側面を

持っているのもあり、

こういう感覚は非常に好きです。

 

 

何気ない一言の

キャッチコピーは

 

ある人にとっては

何気ないものでも

 

別のある人の心には

深く刺さるものですね。

 

キャッチコピーを作るのは

簡単なことじゃない。

むずかしいですよね。

 

 

「自分を表す言葉は一体なんだろう?」

 

それが決まらないから

突き抜けない人は多いですよね。

 

 

そんなわけで3月は

「キャッチコピー」にまつわる

個別相談を実施します。

今申し込みページとかを

準備中です。

 

 

早めに申し込みしたい方に向けて、

申し込みフォームを

開放しておきますね!

▼申込みフォーム▼

https://www.agentmail.jp/form/pg/6602/2/

 

 

 

さてでは、本日の本題に入りましょう!

 

 

◯才能という資源を枯れさせない。

 

 

さて、今回はいよいよ、

「ヒーローズ・ジャーニー」

自分の人生に落とし込んでみます。

 

まさに、

この「才能という資源を枯れさせない。」

ということの一つ。

 

「プロフィール」

をちゃんと書こう。

ということです。

 

起業家の鉄則。不動の人気ページは「プロフィール」

 

ブログのアクセス数を

見ていると、

「プロフィール」

ページは

常に一定のアクセス数を

叩き出しております。

 

私が

サポートしている

メンバーの殆ども

その傾向があります。

 

 

逆の立場に立った時に

「この情報はどんな人が

発信しているのだろう?」

と人に興味を持つことがありますよね?

 

 

 

それと同じです。

お客様がファンになる一歩は

その人のことを知ることから

始まります。

 

 

「プロフィールページは見られる」

 

だからこそ、

プロフィールに

自分の「想い」や

自分のスタンスや価値観

しっかりと書いておく必要があります。

 

自分の人生というのは

今の自分が作られた

バックボーンであり、

 

 

今のシゴトをやっている

「強いヤル理由」となります。

 

 

過去の自分に魅せる「未来像」の役割

 

また、

自分の人生の

起伏をちゃんと語ることで、

 

「共感」が生まれます。

 

それは

「ヒーローズ・ジャーニー」

の話の時にもお話をしましたが、

 

それに加えて、

 

あなたのお客様が

「過去のあなた」

であればなおさらです。

 

 

今自分はこんなだけど、

将来的には

そんなふうになれるんだ!

 

そうやって

思ってもらえることができれば、

お客様はあなたのファンになる

ということです。

 

 

では、

まず私の人生を

 

「ヒーローズ・ジャーニー」

に置き換えてお話していきますね。

 

 

 

これを知ると、

あなたも

自分の人生を

ドラマチックに

語ることができるようになります。

 

次回をお楽しみに!

 

 

追伸:「カーナビを持つものと持たざるもの」

今の時代カーナビなしで

クルマで出かける人は

少ないですよね。

 

ただの、

道案内だけでなく、

渋滞情報や

何パターンのルートも

提示してくれたり、

 

 

目的地にスムーズに

向かうために

必須の道具となっています。

 

 

これを使うことの

一番のメリットは

「時間短縮」ですよね。

 

迷わなくなる。

自力で地図で調べる必要なし。

交通渋滞などの

アクシデントの対処もデキる。

 

 

 

 

それをなし得るための

アイディアと

ナビゲーション

 

 

結果的に得られるものは

目標達成までの

時間短縮。

 

 

これって

私などのコンサルタント業

でも全く同じことです。

 

 

私はタクシーの運転手じゃない。

だから、連れて行くことは出来ない。

 

 

 

だけど、カーナビのように

目的地までのルートを

的確に伝えることがデキる。

 

 

 

 

それ以上でも

それ以下でもないです。

 

 

 

 

いい意味で

私達コンサルタントを

うまく使いこなしている人が

もっとも成果を出すのが早いですね。

 

 

カーナビだって

どんな便利でも

使えない人は使えないですからね。