5人いると

バランスよくドタバタする!

 

こんにちは、
言葉の力とブログの仕組みで自動集客を実現する!
USPデザイナー畠山勇一(はたけやま ゆういち)です。

 

実話を元にした青春映画の

チア☆ダン

~女子高生がチアダンスで

全米制覇しちゃったホントの話~

を見てきました。

チア☆ダン

 

 

前回は、言葉のチカラ「3つの法則」

ということについてお話しました。

▼前回の記事

言葉のリズム、3つの法則〜青春映画チア☆ダンから学ぶ言葉の力〜

言葉のリズム、3つの法則〜青春映画チア☆ダンから学ぶ言葉の力〜

 

今回は物語を彩る

キャラクターの法則について

お話していきます。

(ネタバレは殆ど無いので

ご安心ください。)

 

「5人」が良いのです。

 

 

「キャラ5人の法則」〜チア☆ダンから学ぶ物語の力〜

 

チア☆ダンを見ていて

思い出したのが、

私の青春時代の

学園ドラマ

「ウォーターボーイズ」でした。

ウォーターボーイズ

※映画版が先ですが、

私が一番ハマっていたのは

テレビドラマ版です。

 

余談ですが、

テレビドラマ版を放映していた時

私は髪を茶髪にしており、

更にメガネも

かけていませんでした。

 

 

当時から

森山未來さんに似ていると

言われていたので、

 

森山未來さん演じる

「タテノリ(アダ名)」

と呼ばれることが多々ありました。

 

さて、この話はさておき、

 

何がどう似ているかというと

 

  • 実話を元にしている
  • 部活奮闘モノ
  • 団体競技
  • ストーリーの構成

 

そして何より、

・主要キャラの役割

 

これは物語を構成する上で

とても大事な要素ですが、

王道スタイルが採用されていることが

とてもベタですが分かりやすいのです。

 

 

ベタな王道5人のキャラクター設定は戦隊モノにあり

  • 熱血漢の赤
  • クールな青
  • お調子者の黃
  • 調和を愛する緑
  • 紅一点のピンク

 

これ、何のことかわかりますか?

戦隊ヒーローモノの元祖

「ゴレンジャー」の色と

キャラクター設定です。

clipimage_12.jpg

 

 

仲間でチカラを合わせて何かを成し遂げる場合、

3人もまたバランスが良いのですが、

5人もバランスが良かったりします。

ポーズ決める時も

奇数のほうが調和がとれますね。

 

チア☆ダンもウォーターボーイズも

主要なキャラクターは5人です。

 

チア☆ダンの主要キャラクターはポスターの5人!

 

ちょうどこのポスターの

チアの格好している5人ですね。

チア☆ダン

 

  • 元気印の主人公
  • 真面目で万能な部長
  • 人付き合いが苦手な孤高の実力者
  • 存在自体がギャグ
  • 調和させる空気的存在

 

この5人で成り立っています。

チア☆ダンPromotion

 

特徴がないのが特徴、弱点がないのが弱点

最後の5人目はどうなんだ?

(チョイ役じゃないのか?)

と思いましたが、

 

元SMAPでいえば

草なぎくん的な位置づけ。

目立たないけど、

いることで

調和が保たれます。

 

今回のチア☆ダンでも、

クローズアップされることは

なかったのですが、

(映画なので、きっと尺的にもね)

 

部活崩壊の危機の時も

主人公の近くにいてくれたりと

何かとありがたいキャラです。

 

男のシンクロ「ウォーターボーイズ」も5人が奮闘する

 

ウォーターボーイズも似たような

キャラクター構成になっています。

 

  • 情熱だけは誰にも負けない主人公
  • いつもおちゃらけてる親友(空気)
  • 優等生で真面目な生徒会長
  • 人付き合いが苦手な孤高の実力者
  • 存在自体がギャグ

 

若干の重要度の違いはあれど、

ほぼほぼ近いものを感じました。

(空気がムードメーカーになっています)

 

何かと多い5人組

SMAPや嵐

名探偵コナンの少年探偵団

一般的なロックバンド

(ヴォーカル、ギター、ベース、ピアノ、ドラム)

※ボーカルが楽器を兼任したり、

ピアノの代わりにギター2本だったりしますが、

パート分けとしてはこの5人がバランスいいです。

 

5人のキャラクターが

個性を発揮しやすい

バランスなのです。

 

さて、

これがどうビジネスに生かせるか?

というのは…次回にしましょう(笑)

次回:自分のポジションを作ろう!~チア☆ダンから学ぶキャラ立ちの力~

自分のポジションを作ろう!~チア☆ダンから学ぶキャラ立ちの力~

 

お客様目線の「検索される」言葉を磨く小冊子無料プレゼント!
スクリーンショット 2017-05-14 16.59.00

 

追伸:「客引きは全てボッタクリです!

新宿のTOHOシネマズに

チア☆ダンを見に行きました。

 

ゴジラがいるところです。

眠らない街、歌舞伎町にあります。

 

歌舞伎町はTOHOシネマズが出来てから

より一層、街のイメージアップを頑張っています。

 

常に、

町内のスピーカーからは

「客引きは全てボッタクリです!!」

とアナウンスが流れています。

 

声優を使っているのか、

とっても面白いです。

 

あ、いまだに

風俗店は多いですが、

なんか雰囲気は

良くなったなと感じます。

 

 

次回:自分のポジションを作ろう!~チア☆ダンから学ぶキャラ立ちの力~

自分のポジションを作ろう!~チア☆ダンから学ぶキャラ立ちの力~