【感想】PV数を上げる為にブログを書き続ける以外の具体的な解決策を 自分で見つけられず途方に暮れている状況でした。【No.299】

「いいね」の数は偽装できます。

大事なのは「質」です。

 

こんにちは、
言葉の力とブログの仕組みで自動集客を実現する!
USPデザイナー畠山勇一(はたけやま ゆういち)です。

 

昨日はウェブ集客の仕組み構築の

個別相談にお越しいただいた

相澤さんについて紹介しましたね。

今回は相澤さんから頂いた

「お客様の声」をもとに

もうちょっと深くお話していきます。 

 

アクセスに波があったので「入り口」を整えました。 

相澤さんの抱えていた問題は

「アクセスに波がある」ということでした。

ブログやりはじめの方に多いのですが、

数値管理をしているわけではないので、

 

「いいねの数をみていると、

なんとなく、良い時と悪い時がある」

という感覚値で判断してしまいがちなんですよね。

 

ですが、大事なことは

「未来のお客様に、確実に届くこと」なので、

実はなんとなく表面的な数値

(良いねの数とか)を見ていても

あまり意味は無いのです。

 

いいねの数はあてにならない

 

相澤さんがやって来た時に

「いいねの数」を

気にされていたのですが、

いいねの数はあてになりません。

 

確かに拡散には繋がりますが、

いいねの数は

すっごい極端なことを言えば、

Facebookのいいねの数は

「いいね&あいさつおじさん

ばかりが友達にいて、

きれいな女性が自撮りした投稿」

がめちゃくちゃ多いです。

 

アメブロに関して言えば、

「機械が認識しやすい、

王道キーワードをタイトルに入れて

数日間更新しなかった時の最新記事」

いいねの数は多いのです。

 

要は、自動でいいねを

押しに来るツールが大量にやって

来ているだけの話です。

 

極端な数値は偽装できる

つまり、

アメブロやFacebookの

いいねの数なんてのは、

増やそうと思えば

増やす手段があります。

 

特に女性起業家の場合は

いいね数もFacebookフォロワーも

増やすのは簡単なんですよ。

 

だから、偽装できるというわけです。

 

しかし、

ブログのアクセスは

そうは行きません。

  • そもそもアクセスされない
  • そもそもしっかり読んでもらえない
  • そもそも直ぐに閉じてしまう

仮にアクセス数があっても、

読まれた時間や

他のページも読んでくれた割合

なども見れば、

「そのページの質」がわかります。

 

アクセス数が多いのに

質が悪いなら

 

「今回の情報は価値がなかった」

あるいは

「届けるべき人に届いてなかった」

ということがわかります。

 

単純なアクセス数という

量だけではなく、

中身の質も改善していかないと

「売上につながるブログ」

にはならないのです。

 

そんなわけで、

相澤さんとじっくり、

「ブログをやる目的」から

「ブログに書く際の具体策」まで

2時間レクチャーしました。

 

その時の感想をいただきましたので

ご紹介します。

 

相澤さんからのお客様の声

 

Q1、申し込んだ当時の悩みはなんでしたか? 

ブログを書いても、PV数がなかなか上がらないことが一番の悩みでした。

また、PV数を上げる為にブログを書き続ける以外の具体的な解決策を

自分で見つけられず途方に暮れている状況でした。

 

Q2、なぜ個別相談を申し込みましたか?その「決め手」となった ものはなんですか?

自己流でブログを書き続けても、なかなか目に見える成果が出なかったので、

ちゃんと専門家のアドバイスを受けた方が時間を無駄にせずに済むと思ったからです。

 

Q3、畠山の個別相談のどの点が主に役に立ちましたか?

実際のブログを参考に、

私がブログを書く場合は、こんな説明を加えた方がいい、

この順番で書いたほうがいい、こういう方向性で書いたほうがいいと

個別相談後、私がすぐに行動に移せるように具体的なアドバイスを頂けたことです。

 

Q4、個別相談を受けてどう変わることが出来ましたか?

今までは、ただやみくもにブログを書いていましたが、

どんな手順で、どんな点に注意しながら、

検索されやすいブログを書けばいいのかが明確になりました。

 

 

Q5、どんな人におすすめですか?

定期的にブログをアップしているにも関わらず、PV数が上がっていない方。

ブログからの集客が出来ていない方。

どのようにして検索されやすいブログを書くのかを知りたい方。

 

具体策がわからない人に来て欲しい

相澤さん、ありがとうございました。

相澤さんは「10000PV目指す!」と

意気込んでいたのですが、

「どうしたら実現できるのかがわからない」

という状況でした。

 

多くの人が

「具体策」がわからずに止まってしまいます。

ブログはただ書いているだけでは

なかなかアクセスは伸びませんから。

  • 具体的に何をすれば良いのかわからない。
  • 具体的にどう書いたら質が上がるのかがわからない
  • 具体的にどう改善したら良いのかがわからない。

そんな風に感じているならば、

私の個別相談にぜひ起こしくださいね!

 

追伸:「勢いのある10件よりも確実な1件を」

これは私の性格なのかもしれませんが、

今勢い良く10件の成約をいただくよりも、

確実に1件は成約に結びつく仕組みを

長期視点で構築していくほうが

浪漫があると感じます。

 

まぁつまり、

短期間で月商100万円だ〜200万円だ〜

と騒いでたと思ったら

1年後には消えているよりも、

 

自分が売り込みをしなくても、

毎月確実に1件は成約が決まる仕組みを構築し、

それが1件から2件、2件から4件、とどんどん

増えていくほうが、

「価値がある」と私は感じます。

 

多分私のウェブ集客の仕組み構築術は

めんどくさい人には

凄くめんどくさい分野です。

 

私は、毎月毎月交流会行ったり、

人の恩を借りて集客し続ける

他力集客をし続けることに

疑問を感じているだけです。

 

 

責めも大事です。

ですが、守りも大事です。

 

結局バランスですし、

「行動する」という点では

どちらもやらねばなりません。

 

3年後、10年後にも

立っていられる自分でありたい。

 

 

相澤さん
最新情報をチェックしよう!
>【ウェブ集客の仕組みの第一歩】無料小冊子

【ウェブ集客の仕組みの第一歩】無料小冊子

最小労力で最大の売上を手に入れるためには、徹底的に作業の時間を排除しなければなりません。個人事業者がやるべきことに集中するための第一歩はキーワード発想から!

CTR IMG