大きなところから決めていこう

こんにちは、
言葉の力とブログの仕組みで自動集客を実現する!
USPデザイナー畠山勇一(はたけやま ゆういち)です。

 

前回はディズニーリゾートを
楽しむための仕組みについて
お話しました。

何よりも、

まずは「情報収集」が
大事ということですね。 

 

私は、そこまで詳しくはないので、
年間パスポートを持っている
知り合いに色々と聞いてから
行くのですが、

知らないことだらけです。

 

知らないってこんなに損をするんだ!
と感じますね。

さて、今回は
ディズニーリゾートを遊び尽くす方法から学ぶ
ダンドリ上手になる具体策をお伝えしていきます。

 

 

目的をまずは決めること。

 

まず一番大事なことは、

「最大の目的を一つだけ決めること」です。

 

ディズニーリゾートに関して言えば、

アトラクションもショーも食事も
小さなイベントも

ぜ~んぶを1日で行なうのは無理なんです。

 

仮にできたとしても
そんなのは「こなし作業」となってしまって
全く楽しめないですね。

 

「このアトラクションだけは絶対に乗る」
「このショーだけは絶対いい場所で見る」

とか、

絶対に成し遂げる
最大の目的から決めていきます。

そして、

そのための情報収集を行います。

例えば、
「このアトラクションだけは絶対に乗る」

と決めてもですね、

現在一番人気の
ディズニーシーの
「トイストーリーマニア」なんかは
開園1時間以内に
ファストパスの発券が終了し、

普通に乗ろうとしたら
3時間待ちはザラなわけです。

 

となると、
選択肢が自ずと決まってきますよね。

・朝早くから並んで、なるべく早く入る

・他を捨てて3時間以上待つ覚悟で並ぶ

・別のアトラクションにする

など、

 

事前の情報があるから
決断できることです。

 

「行ってみたらなんとかなるだろう」

と思っていると、

本当に大事なことを見落とします。

 

そもそも多くの場合

「アトラクションに乗る」とか
「ショーを見る」とかは

最大の目的ではないんです。

 

本当の目的は

「一緒に行く人と
楽しい時間を過ごす」

というコトであることがほとんどです。

 

最高に楽しい時間を
過ごす手段として、

アトラクションに乗ったり
ショーを見たりするわけです。

 

手段と目的を履き違えると、
本来の目的を見失います。

 

まずは一番大きな目的を明確にする。

 

そこから全てが始まります。

 

これは、
ビジネスや人生、ブログ
においても
同じことがいえます。

 

「自分は何を目指して
今目の前にある課題に
取り組んでいるのだろうか?」

 

目の前のことに
いっぱいいっぱいになり、
「作業」にしてしまったら

全てが台無しになりますよ。

 

ブログもただ書いているだけでなく、
ちゃんと目的を見据えて
書いていきましょう!

 

次回ももうちょっと続きます。

  

今日も「1日1改善」を行なっていきましょう!(^^) 

 

【今日の1改善】

大きな目的を再確認しよう

 

 

お客様目線の「検索される」言葉を磨く小冊子無料プレゼント!
スクリーンショット 2017-05-14 16.59.00