気づいたらあの人の肩書も

シゴトも変わっていた…

そんな時代だから思うこと…

 

こんにちは、
言葉の力とブログの仕組みで自動集客を実現する!
USPデザイナー畠山勇一(はたけやま ゆういち)です。

 

「起業家ブーム」

という言葉が出てくるほどに

「起業家」という人生の選択肢を選ぶ

人が増えてきた中で、

気になることが幾つかあります。

 

 

今回はその中の一つを

お話をしていきます。

 

 

その仕事に誇りはないのかい?

 

私はかれこれ2年半以上

「USPデザイナー」という肩書で

活動を続けております。

 

全く売上がなかった頃や、

迷走しながらやっていた頃

そして、

専門性の進化や、特化はありましたが、

基本的には私は

この仕事をずっと続けてこられております。

 

2年半も同じことをしていると、

様々な起業家

あるいは起業を志す人と

関わってきました。

 

SNSが普及して

相手の近況がわかる時代ではありますが、

パッタリとSNSを止めてしまったり、

ブログやメルマガも

更新しなくなってしまった人は

もう今となっては何をしているのか

わかりません。

 

ま、幸せならそれでいいですけどね。

 

 

消えてしまっていないものの

肩書が変わった

つまり、

仕事そのものが変わった人も

沢山いました。

 

マイナーチェンジはよくある話ですが、

そうではなく、

技術系のものをやっていたと思ったら

マインド系のものに

変わったりすることですね。

 

 

明らかに売れていなさそうな人が

コロッと変わってしまうと、

「あれ?あんなにもSNSで

熱意を語っていたのに、

あれはウソだったのかな?」

と思わざるをえないです。

 

起業すれば、

沢山の試練が待ち構えています。

 

そもそも、

最初なんて

いくらあがいても

なかなか集客できなかったりします。

 

集客できても、

次は「長く続かない」という

問題が待っていたり、

 

シーズン的な波に飲み込まれたり、

飽きられたり、

 

次々と試練が訪れます。

 

その時に、

「踏ん張れるかどうか?」

あるいは

「踏ん張りたいと思えるかどうか?」

 

で、その仕事に対する

誇りが見えてきます。

 

起業って

そもそもが

ハイリスク・ハイリターン

なんです。

 

大きく稼げたり、

自由がきいたり

夢がある反面

 

でっかい出費があったり、

一つ失うだけで

今までの苦労が水の泡になったり、

精神的にとっても辛いことも起こります。

 

10万円稼ぐ人は

10万円程度のリスクしかないですが、

 

100万円稼ぐ人は

100万円のリスクを背負うんです。

 

「今の資格で売れなかったら

別のこと学んで、別のインストラクターになる」

みたいな

安直なやり方で

苦境を乗り越えずに

別のことをやり始める、

というマインドは

 

成功に向かって

前進できないマインドです。

 

確かに何かしらの資格を

取ったからと言って

仕事にはならないかもしれない。

 

だけどそれは、

資格発行者が集客を教えてくれないこと

以上に、

集客について自分ごととして

悩んで考えて行動して改善していく。

 

という、泥臭いことを

やりきらない自分に

大きな否があります。

 

肩書をコロコロ変えたって

変えるから成功するわけではなく、

それはただ、横に転がっただけで、

何かを深く掘り下げていかないと

突破していく

道はないですね。

 

 

1年、2年、何十年と

起業して

同じ仕事をしている人は

本当に尊敬しますし、

 

もっともっと

その仕事を

広めていって欲しいなと感じます。

 

継続は力なり。

やり抜く人がやはり強い。

 

追伸:それでも変えたいなら変えればいい

 

 

なんでそんなにコロコロ変えちゃうかな〜

という話で書いてきましたが、

 

変える決断の時が来たら

すっぱり変えるのは大事なことです。

 

ただ、そのタイミングというのは

「やりきった。けど違った」

というときだけです。

 

そんな時は

起業は無理してやるもんじゃないので、

きっぱりと次の事を考え始めることが大事です。

 

熱意と愛着はちょっと違います。

どんなに熱があってもいいですが、

愛着がわきすぎるのは問題だったりします。

 

変な固執が生まれますからね。

そして、変な固執は往々にして

お客様のためにはならないものばかり。

 

 

兎にも角にも

「やりきる」

という行動の先にしか

選択肢は生まれないのです。

 

お客様目線の「検索される」言葉を磨く小冊子無料プレゼント!
スクリーンショット 2017-05-14 16.59.00

 

USPデザイナー畠山勇一
「自分に、全てを失っても立て直す力を」「家族に、他者に左右されない経済基盤を」「起業家に、本人の想いと社会を繋ぐ手助けを」この3つの想いをもとに、個人起業家のウェブ集客の仕組み創りコンサルティングをしています。詳しいプロフィールはこちら