こんにちは、
言葉の力とブログの仕組みで自動集客を実現する!
USPデザイナー畠山勇一(はたけやま ゆういち)です。

 

さて、突然ですが、

「ブログは設置するメディア」である。

というのはどういう意味なのでしょうか?

 

私のブログを中心とした

「自動集客の仕組み作り」

において、

 

大きなテーマとなっているのは

「役割の違いを理解する」

ということです。

 

役割の違いを考えると、

「ブログ=設置するメディア」

という意味に納得が

行くかと思いますので、

 

説明していきましょう!

 

 

 

ブログの最大のデメリットは「露出」

常々私がお伝えしていることは

「ブログの最大のデメリット」は

「露出」だということです。

 

つまり、

多くの人に

すごい勢いと範囲で

広めていくこと

に関しては、

非常に弱い立場にあります。

 

だって、検索以外で

見つけてもらえないですから。

(ホームページやWordPressは)

 

アメブロは「ブログ+SNS」のメディア

 

ここで

「アメブロはそんなこと無い」

という方がいますが、

アメブロはそもそも

「ブログ+SNS」のメディアなので、

担える役割が若干変わります。

 

ペタやいいね、

コメントや読者申請など、

ユーザー同士が繋がれるツールがあります。

これは紛れもなく

「SNS」のツールです。

 

 

そして、

アメブロのトップページには

新着記事や

ピックアップされた記事などで

紹介されることもあります。

 

なので、

「アメブロ集客」と

「自動集客の仕組み作り」は

まず考え方そのものが違います。

 

 

アメブロ集客は

アメブロの

ブログ+SNSの特に

SNSの要素を活用した戦略です。

 

コメント周りや読者申請が中心になることから、

「ブログ戦略」はあまり深いところまで

立ち入らないことが多いです。

(そもそもアメブロのカスタマイズでは限界があるので。)

 

一方私の自動集客の仕組み化はでは

WordPressでもできる仕組み作りなので、

SNSの役割とブログの役割ははっきり分けています。

 

そう考えた時に

ブログ(WordPress)は

「設置するメディア」という考え方になります。

 

 

設置して、探してもらい、やってきた人をもてなす戦略

ブログ、特にWordPressの場合、

極論を言えば

「検索以外に見つける手段がない」のです。

 

だから「自動集客」を実現したいなら、

最初のうちは

FacebookやTwitterなどの

SNSはフル稼働して補っていく必要があります。

 

検索でも、

SNSでも

紹介でもなんでもいいから

何とかして

「見つけてもらう」

 

これが何よりも大事で、

そして、

来た人が

一気読みしたくなるくらい

ブログを作り込んでおくことに、

ブログの最大級のメリットがあります。

 

だから、

ブログは

「配信」という届ける感覚ではなく、

「設置」という準備しておく感覚

がふさわしいのです。

 

ブログが設置のメディアだと

わかったら、

ブログ運営の方針は決まるので、

ブログを書くのが、

非常に楽しくなってきますよ(^^)

 

具体的な方針を立てて

どんどん設置していきたい方は

こちらを御覧くださいね!

お客様目線の「検索される」言葉を磨く小冊子無料プレゼント!
スクリーンショット 2017-05-14 16.59.00

 

 

 

追伸:自撮りすりゃいいってもんじゃない

「役割」の話は

私が最もアツくなるポイントなのですが、

SNSの役割も考えると、

「自撮り」が大事ではないことがよくわかります。

 

人となりを知ってもらうことが

大事なのであって、

「自撮り」することが

大事なわけじゃないのです。

 

なんだか

そこ勘違いしている人は多い…

 

 

自撮りしたからファンが増えるなんて

ことはなく、

「自撮りであれ何であれ、人となりが伝わる」

からファンができるわけです。

 

そう考えると…

真顔の自撮りとか

1日に何投稿もするのは…

逆効果ですよね^^;

 

 

SNSも自動集客に必須のツールだからこそ

最適かつ、効率的に使って欲しい!

 

あなたのための

自動集客手段を

見つけてみてくださいね!

お客様目線の「検索される」言葉を磨く小冊子無料プレゼント!
スクリーンショット 2017-05-14 16.59.00