人見知りの営業力0、起業して半年間収入が0円だった起業家が月商7桁達成した秘密

こんにちは!
絶妙な文章配置で、
お客様が舞い込む仕組みを創り出せ!
起業家のためのUSPデザイナー畠山勇一です。

 

僕は今まで師匠:鉾立由紀さんの秘書として多くの悩める起業家を見てきましたが、その多くは「起業してみたものの一体何をしたらお客様がきてくれるのかがわからない」という状態でした。実はこれ、僕自身も起業当初に陥った問題だったのです。

「起業のやり方」が分かっても「起業家としての考え方」がわからなければ、成果が出ることはありません。

今回は「人見知りで営業力0の起業家」の僕自身が、どうやってその問題を解決し、月商7桁を売り上げる起業かとなれたのか?その秘密についてお話します。

 

 

無謀で悲惨な起業家デビュー

2015年4月、僕はUSP創造の専門家として起業家をコンサルティングする

「USPデザイナー」として活動を始めました。

2015年の畠山勇一
2015年7月当時の畠山

ビジネスの師匠である

USPプロデューサー鉾立由紀さんのもとで学びながら、

USPの重要性を伝えるべく、SNSやブログを活用し、

時には名刺交換会にでかけと、奔走しておりました。

 

しかし、どれも空回りばかりでした。

全くコンサル契約がいただけず、

それどころか逆に営業をされる始末。

 

その結果、半年間の収入は0円。

 

何をやったら良いのかがわからない日々が続きました。

 

収入0円の理由1「お客様の悩みを理解していなかった」こと

そうなってしまった理由の一つが、

「お客様の悩みを理解していない」ということでした。

 

これは今だからこそ当時を振り返りわかることですが、僕は、会う人会う人、相手の話を聞かずに「USPの素晴らしさ」「USPの大切さ」ばかり説明をしているだけでした。

 

そしてそれは、

USPの専門家と名乗っているのに

USPの真意を理解していないこと意味していました。

 

収入0円の理由2「自分自身がUSPを創れていなかった」こと

相手の悩みを知り、

相手が欲しくてたまらないものを提案する。

 

そんなお客様への究極のコミットメント(お約束)がUSPなのに、

僕はUSPの本当の意味を理解していませんでした。

 

そのために「自分自身のUSPが創れていなかった」

これが2つ目の理由でした。

 

収入0円の理由3「ブログ集客を最大活用できていなかった」こと

そして、3つ目の理由が、

「ブログ集客を最大活用できていなかったこと」にありました。

悩み

僕は営業力0でしたし、人見知りで、愛想が悪い、

いわゆる対面でモノを売るというのがダメダメな人間です。

 

その一方でWEBに関することが元々好きで

趣味でホームページを創ったり、

前職でもウェブデザインなどを担当していたので得意なのです。

 

また、分析することも好きなので、お客様と接することよりも、モノを通してお客様がどう反応してくれるのか?それを考えることが好きなのでした。

 

にもかかわらず、その技術を活用しきれていませんでした。

 

一通り起業家としてやるべき経験をしたものの半年間収入0円の不遇の時期を過ごした僕は

 

「WEB」と「分析」という部分の力を活かすべく。、

師匠の鉾立さんに提案され、

秘書となり鉾立さんのブログを使って

ブログ集客を研究することになりました。

 

売り上げが上がっていることと、ブログ集客ができることは別物

当時既に年商1億円を売り上げていた鉾立さんですが、

その集客はほとんどが

Facebook、メルマガ、人からの紹介、で成り立っており、

ブログからの集客は「」でした。

 

コンテンツは沢山あるし、

USPもあり、実績もあるのに、

集客ができないブログ。

 

どんなに選ばれる起業家でも、ブログをお客様目線で仕組み化しなけば、そこから集客できることはない。

 

ブログをやっている起業家は多い。

だけど、ブログを最大活用して売り上げを上げている起業家は少ない。

そうやって気づくきっかけとなりました。

 

ブログ集客がもたらす可能性

どうすればブログを使って

すべての理想のお客様が

舞い込む仕組みを作れるだろう?

 

僕の命題はこれになりました。

 

そして、それを研究し、僕はブログ集客には3つの条件が必要だと気づきました。

「入り口」「動線」「出口」の3つを整えること。

その3つの条件を整えたことで、

研究を初めてから

1ヶ月目で月商54万円の売り上げ、

2ヶ月目で仕組みを完成させ、月商216万円の売り上げ

3ヶ月目で仕組みが再現力を高めて

月商486万円の売り上げを創りだす事ができました。

 

今でも、常に月商7桁を生み出す、成約を頂けるツールとして

鉾立さんの集客を安定させる仕組みとして機能しています。

 

そして、今鉾立さんは、集客に費やしていた時間を 

受講生のために、より一層費やすことができているのです。

 

仕組み化の一端を担うUSPキーワード発想法

起業当初の失敗から学んだ大切3つのこと。

・お客様のことを徹底的に考える事

・選ばれる理由であるUSPを創ること

・その創ったUSPを最大活用すること

これら自分自身の人生を変えた起業家必須の「考え方」です。

 

僕と同じ失敗を繰り返してほしくない…

この考え方が身につけば、起業家の売り上げが劇的に変化すると、僕は身を持って確信しています。

 

そして、この「考え方」を「ブログ集客の実践」に落としこむと、「具体策」になります。

その具体策の一つがブログ集客の「入り口」を担う「USPキーワード発想法」です。

 

簡単に言うと、

「理想のお客様はどんな言葉を使い検索しているのか?」

これを徹底的に考えて、

自分のお客様が使う言葉を見つけ出すための発想法なのです。

 

今僕はこのUSPキーワード発想について

お届けるための無料レポートを作成中です。

 

ブログを仕組み化して売り上げを生み出したい人は

ぜひこの発想法を手に入れてくださいね(^^)

8月6日リリースです!

お楽しみに!

お客様目線の「検索される」言葉を磨く小冊子無料プレゼント!
スクリーンショット 2017-05-14 16.59.00

畠山勇一の失敗
最新情報をチェックしよう!
>【ウェブ集客の仕組みの第一歩】無料小冊子

【ウェブ集客の仕組みの第一歩】無料小冊子

最小労力で最大の売上を手に入れるためには、徹底的に作業の時間を排除しなければなりません。個人事業者がやるべきことに集中するための第一歩はキーワード発想から!

CTR IMG