集客できるブログにはレシピがある〜コツを知って必要な記事を準備しよう!

こんにちは、
言葉の力とブログの仕組みで自動集客を実現する!
USPデザイナー畠山勇一(はたけやま ゆういち)です。

個人事業主にとってブログ運営はもっとも効率的かつ信頼を得やすい最強のツールです。

しっかりと育てれば、あなたの代わりに24時間365日働いてくれる最大のパートナーとなってくれます。

しかし、ただ記事を更新し続ければ良いわけではなく、目的を明確にして、その目的を達成できるようにしっかりと【設計】していく必要があります。

そういう意味では、かなり長期的かつ戦略的に付き合っていく必要のあるツールです。

今回は【ブログ集客しているのにお申込みが来ない方】のためにブログから集客するための「レシピ」をお伝えします。

このレシピをヒントにしてブログを構築していくことで、ブログ運営で最も大事な軸を見失わずにブログを育てていくことができます。

なぜ、ブログから人が集まらないのか?

そもそもなぜ、ブログから人が集まらないのでしょうか?この問への答えは厳密にはブログ一つ一つ原因は違います。しかし、根本的な問題として「作り方」がわからないから、というものがあります。

料理もレシピがあるから作れる

料理を作る際に、レシピを見ますよね。食材や調味料などの材料があっても、レシピを知らなければ、作ることができません。そして、レシピという記録に残されているから、毎回同じクオリティで同じ味の料理をつくることができます。レシピはプロセスであり、軸であり、それを再現する時の記録でもあります。

そのようなレシピをブログ構築の際も持っておくといいですね。

ブログ集客にもレシピがある!

レシピ、つまり材料とそれをどう調理するか?ですね。

もっというと、

  • ゴール「完成した料理」
  • 手段「調理方法」
  • スタート「準備する材料」

ですね。

なぜあえてゴールから書いているのか?

それは、レシピというのは基本的に「完成形」を先に見せてから、ゴールから逆算していくから。です。

ゴールがあり、「そこに向かうためには?」と考えていきます。では具体例に「ブログ構築」に置き換えていきましょう!

ブログ集客に必要な3要素はゴール、手段、スタート

ゴール(ブログの目的)

→ブログから自分の提供している商品やサービスに申し込みが入るようになる。

↓(そのためには?)

手段(目的を達成するための手段)

能動的、受動的問わずお客様の目に止まり、読んでみると興味深い内容がかかれている。

読み進んだ先に申し込みがスムーズにできるようなっている状態を作る。

↓(そのためには?)

材料(用意するもの)

「手段」は大きく3つに分けることができるので、それぞれをどうやって用意するかを考えていきます。

1、能動的、受動的問わずお客様の目に止まる。

これに必要なものは

・能動的=お客様が自ら検索などで探す→検索でひっかかるキーワード

・受動的=FacebookやTwitterなどで、流れてきた時に目にとまる→キャッチコピー

 

2、読んでみると興味深い内容がかかれている。

これに必要なものは

  • あなたが誰にも負けない専門的コンテンツ
  • それをわかりやすく伝える文章術
  • もっと言えば、お客様目線の言葉で書く
  • お客様目線とは「お客様のシチュエーションや感情に沿った」言葉のことです。

 

3、読み進んだ先に申し込みがスムーズにできるようなっている状態を作る。

これに必要なものは

  • どの記事をどういう順番で読んでも必ずお客様が申し込みにたどり着ける動線
  • お客様が思わずほしいと思う申込みページ(通称:ランディングページ(略してLP))

これらが揃うことで、あなたが理想とする見込み客があなたのブログを知り、興味を持ち、あなたの商品へ申し込みをする一連のルートが出来上がります。

レシピを持っていても作れる人と作れない人の違い

はい。今回のレシピは、すご~くカンタンに書きましたけど、これを完成まで作り切ることをやってみてください。

「まずやってみる」この視点が、レシピを持っていても作れるようになる人といつまでも作れない人の違いです。

そして、作ってみてから、「やっぱり自分だと難しい」「もっと詳しく知って良くしたい」「あっているか確認したい」というようなさらなる行動欲が生まれます。

そうなった時に、新たな研究を開始したり、専門家にお願いしたりするわけですね。

レシピがあっても料理できない人が料理教室に通うのと同じですね。

全くの基礎がない場合は、まずは学んでしまう、というのも一つの手ですね。

まずは専門家から考え方を学ぶ事

逆に言うと、基礎さえおさえたら、初めて作る料理のレシピでもレシピ見ながら作れるようになりますよね。

 

ここからは、このレシピで集客を完成させていきたい人に向けて次の一手をお届けします。

レシピにそって創り始めた人に贈る次の一手

集客レシピは一つ一つを完璧にする必要はない

色々と準備をしていく必要があるわけですが、一つ一つを完璧にする必要はありません。

例えるならば、カレーを食べたい子供が目の前にいるのに人参の切り方がどうしてもうまくいかないからという理由で

カレーを作らないという選択肢はないですよね。

下手でもいいから完了させる。これ大事。

集客レシピはまずは「想い」ありき

作り切る。まずは、凄い美味しくなくてもいいと私は考えます。

そこに「想い」があれば。

レシピの大原則「好きな人が作ってくれたものは美味しい。」

自分のために好きな人が一生懸命不慣れな料理を手作りしてくれたら、

多少、不格好でも、多少、味が濃くても嬉しいじゃないですか?

想いありき

その上で、「次はもっと美味しくしよう!」という向上心を持つことが大事なのです。

集客レシピは未完了なら0だが、完了すれば成果になる。

ビジネスの話しに戻ると、未完了のものは0なので、0はいつまでたっても、売り上げには貢献しません。

私が仕組み化した、ビジネスの師匠のブログを例にしてもこれは言えます。

本人は年商1億円を売り上げているにもかかわらずブログからの売り上げは0円でした。

ブログをレシピ通り作っていなければ、どんなにいいものを売っていてもブログからの売上になることはありません。

なので、まずは、「不格好でもいいから完了させる」これが今回の、レシピ完成に動き出した人に贈る次の一手なのです。

と、いうわけで、自分だけで考えていて不安な方やり方が自己流のため空回りしている気がしている方はまずは私の無料レポートなども御覧くださいね!

お客様目線の「検索される」言葉を磨く小冊子無料プレゼント!
スクリーンショット 2017-05-14 16.59.00

集客できる㊙️ブログレシピ
最新情報をチェックしよう!
>【ウェブ集客の仕組みの第一歩】無料小冊子

【ウェブ集客の仕組みの第一歩】無料小冊子

最小労力で最大の売上を手に入れるためには、徹底的に作業の時間を排除しなければなりません。個人事業者がやるべきことに集中するための第一歩はキーワード発想から!

CTR IMG