〜ポジショニングUSPこそが個人起業家にとって最も大切な戦略である。〜

 

USPデザイナー畠山勇一です。

 

 

 

突然ですが、

今あなたやあなたと生活を共にしている家族は

不安なく満足に生活を送っていますか?

 

もし満足に送っていると答えられたなら、

もう一つ考えて欲しいのですが、

このままの延長で

 10年後も満足な生活を送られているでしょうか?

 

どうでしょうか?

 

少なからず現状の段階で

「もっとこうしたい!」

「もう少しこうしてあげられたら…」というような

不満や問題を抱えているのではないでしょうか?

 

更に言えば、

「今が大変なのに、

 10年後のことなんて考えられない!」

そう感じる人もいるでしょう。

 

どんなに

「10年後、20年後に

更に豊かになるために今から準備をしよう」

とお伝えしても、

 

「それどころではない!」

というのが本音ではないでしょうか?

 

今回は、鉾立由紀がお伝えしている

「ポジショニングUSP」

前段階の

問題を解決していきましょう!

 

「今の現状に押しつぶされてしまって、

未来のことを考えたくても考えられない!!」

 

勢いで起業してしまった人に非常に多い悩みです。

何を隠そう私もそのうちのひとりでした。

 

そして同時に

「このままじゃまずいのはわかっている…」

とも心の何処かで思っていますよね?

 

だけど、現状打破できない…

 

現状を打破できない原因は3つあります。

・お金の問題

・時間の問題

・知恵の問題

 

つまり、

未来のために投資する資金や時間がない。

何に投資すれば良いのか、アイディアもない。

ということ。

 

しかし、これらは本当に全てが

どんなに真剣に考えても

「どうすることもできない問題」ですか?

解決策を提示してくれる人は周りにいませんか?

 

切羽詰っているとネガティブになっていくので、

ポジティブな思考でぜひ考えてみてください。

 

・お金の問題

…想いに共感し、融資してくれる人はいないだろうか?

→銀行や家族だけでなく、

既に成功している人が想いに共感して投資してくれた

なんて人が私の友人にいます。

 

・時間の問題

…今の自分の生活を手伝ってくれる人はいないだろうか?

→もし自分がやらなくてもいいことを手伝ってもらえたら、

1時間でも時間を作れるかもしれませんね。

 

・知恵の問題

…画期的なアイディアを提案してくれる人はいないだろうか?

→本人の視点では気づかないような発想を提案するために

私らのような仕事があります。

 

「見つかる」と仮定して、突破口を考えてみてください。

 

意外と、

未来のことを考えるための準備が

できることに気づきませんか?

 

だいぶ視野が広がり、発想が自由になったところで、

「今、自分自身で解決できること」

も再度考えてみてください

 

ここまでくれば、

「未来のことを考える準備」は完了します。

 

発想がポジティブになったところで、

次回はいよいよ「ポジショニングUSP」が

もたらす未来についてお伝えします。

 

【まとめ 未来を考えるための準備】

・今現在の問題がいっぱいあると未来のための次の一手が打てない

・現状抱えている問題は大きく3つ。お金、時間、アイディア

・「見つかる」を前提に、それぞれの問題を解決してくれる人が周りにいないか考える。

・突破口が見いだせた上で、もう一度「今自分自身でできる解決策」も考えてみる。

 

ぜひやってみてください!

 

【追伸】

ここまでお伝えしましたが、

あなたはもうこの準備は終えているかもしれませんね。

ですが、あなたの周りには上に書かれているようなことで悩んでいる人がいませんか?

そういう人にぜひこの記事を教えてあげてくれると嬉しいです。

 

明日もお楽しみに!

次の記事はここをクリック!

USPデザイナー

畠山勇一

 

USPキーワード発想法