こんにちは!USPデザイナー畠山勇一です。

新年シゴトはじめている方がほとんどかと思いますが、抱負などは決めましたか?
私は大変化の年にします。

と言っても漠然としてますよね。

「いやだな〜」と思っていたものにチャレンジをしようという年です

「無理して、自分に合わない事はしないほうが良い」
ということはよく聞く言葉ですが、

そもそも、あなたは自分に合う合わないって、どんな判断基準で決めますか?

苦手なのか?
嫌いなのか?
好きなのにうまく出来ないのか?
一生懸命好きになろうとして無理しているのか?

それとも、直感?

「自分に合わないことはやらない」
そう決める前に、
「合う合わない」の判断を誤っていると、自分の可能性を自分で潰すことになります。

ここで、一つ考えて欲しいのですが、「わからないだけじゃないのか?」「わかろうとしてないだけじゃないのか?」ということ。

Web苦手なんです…
数字苦手なんです…
ダンドリ苦手なんです…

そんな風に思っている人に聞きたいのですが、
研究したことありますか?
練習したことありますか?
わかろうと努力したことはありますか?
(全部過去の私…苦笑)
0f36f6581a2fd8ecb852676458ba08a6_m

「わからない」から「嫌い」ってことにして逃げようとしてないですか?という話です。

「わからないもの」って「怖い」んですよ。
だから拒否する。
わかったら意外と簡単だったりします。

ただし、興味のないものにはそもそも研究・練習する気は起きないのも確かなこと。

必要ないなら、「合わないからやらない」でいいですよね。
それに時間は有限なので、優先順位はつけましょう。

私の今年のテーマは、大変化の年と言いましたが、これは言い換えれば、「『分からない』を解明し、誰よりもわかりやすく解説できるようになる」です。

売上直結ベースで大事なところから考えて行くことが大事!
何が売上に直結しているのか?
そこに専念していきましょう。

USPデザイナー 畠山勇一

USPキーワード発想法