こんにちは!USPデザイナー畠山勇一です。

以前「USPって何?」というテーマで考えてたら、4コマ漫画を書くことになったんですよ。(そういう勢いってありますよね?)

それがこちら
IMG_1094

字が雑なので、こちらに文章を載せておきます。
【USPって何?】
①USPは超目立つ看板のようなもの
②USPがないとあなたのお店は気付いてもらえない
③USPをしっかり作ると…(3ヶ月で美しい立ち姿を手に入れるO脚女性のためのサロン)
④あなたが来て欲しい人が集まる人気店に

(※ちなみにその時の記事「「USPって何?」〜わかりやすさを追求したら4コマ漫画になった〜」はこちら)

というようなモノだったのですが、ココには「ストーリーの軸」がしっかりと組み込まれています。

解説しましょう。

タイトルは問題提起です。
今回はシンプルに「USPって何?」というものにしましたが、これはお客様から頂いた質問や悩みの言葉そのままです。

今回の場合はUSPを知らない人が初めて「USP」という言葉を耳した時の疑問ですよね。

1コマ目、「答え」を最初に持ってきました。

つまり、「USPってこういうものですよ」と先に疑問に対して答えを言っています。

そして、2コマ目からは「リアルなイメージ」を頭に浮かべてもらうためのたとえ話、そして、「比較」を用意しました。

ダイエットとかで言うところの「ビフォー・アフター」ですね。

2コマ目、ビフォー
3コマ目、USPの具体例
4コマ目、アフター
といった具合です。

こうやって分解して見るとこのたったの4コマの漫画には、お客様に伝わる文章のストーリーの軸がしっかりと組み込まれていることが分かりますね。

是非皆さんも同じ方で、文章を組み立ててみてくださいね♪(イラストに挑戦する人は4コマ漫画もね!)

USPデザイナー 畠山勇一

USPキーワード発想法