【ウェブ集客の最後の砦】申し込みの仕組みを使わないデメリット

今回は、お申し込みのページの文章は書けても、実際にその後どうやってお申し込みを円滑に繋げられるか?そう考えた時に「?」となってしまう方もいらっしゃるので、ここではまず最もシンプルな申し込みの方法をお伝えします。