【なぜ起業したいの?】自分の想いの源泉に気づいた時、強い起業する理由になる

学生時代から音楽に人生を捧げ、音楽で生きていくしか道はない!!と思っていたものの、一向に鳴かず飛ばずだった私は、重大な欠点に気づきました。そして、私の人生における志命に、「想い」に気づき、音楽をシゴトにすることを辞め、起業家のコンサルタントとして再出発をしました。
・趣味を存分に楽しめる世界を作りたい。
・そのためには「楽器を教える」以前に「個人を豊かにする」必要がある。
・個人を豊かにするには「起業家を下支えする」ことをシゴトにしようと決意。